中古車査定相場

中古車査定相場価格を調べるには

下取り参考価格の調べ方

今現在乗っている愛車を売却して新車に乗り換える際に、
一体今自分の車はいくらで売れるのかは気になるところです。

 

これを簡単に調べる方法は、トヨタ運営の下取り参考価格を調べるサイトを使えば簡単に分かります。

■トヨタ下取り参考価格情報
http://toyota.jp/service/tradein/dc/top?ptopid=men

 

まずは上記サイトで愛車の下取り査定相場価格を知った上で査定見積もりを実際に貰えば、自分の車が高く買い取ってもらえてたのかどうか、安く買い叩かれているのかどうかがある程度把握できます。

 

 

ただし要注意!
車の買取価格は基本的にオークション市場価格で決定されます。
自動車査定オークション相場価格は、

 

  1. 査定が行われる日にち
  2. 査定される場所
  3. 走行距離、グレード、年式、ボディカラー、オプションの有無、キズの具合
  4. 査定自体を行う会社
  5. その時に人気となっている車種

 

これだけではないですが、主要要因として上記によって大きく変わります。

 

ということは、冒頭に示したトヨタ運営サイト「GAZOO」の参考価格は、あくまでも参考価格であり、実際の査定価格とは大きくかけ離れる可能性がとても高くなる、ということを理解しておく必要がありますね。

 

実際の査定価格は当然ながら実査を受けない限り分かりませんし、出来るだけ高く査定してもらうためにはより多くの査定業者たちを競争させて価格をつり上げて行くことがとても重要になります。

 

 

なぜディーラー下取りがオンライン査定より安くなってしまうのか?

ディーラー下取りの仕組み

下取り査定価格はなぜ相場より低くなるのか?で、自動車販売ディーラーの仕組みを簡単に解説していますが、更に詳しく「なぜディーラー下取りは買取業者の価格よりも低くなるのか?」について解説します。

 

 

まずどれくらい安くなってしまうかというと、ディーラー下取りだけで査定を受けた場合、
相場よりも10%〜20%価格が下がります。

 

この根本的な理由としては、「買取専用のマニュアルがある」ためです。

 

保険会社なども参考にする「レッドブック」と呼ばれるマニュアルがそれで、
このレッドブックが文字通り「マニュアル的に」下取り査定価格が算出されているため、私たちが受け渡す車自体の本来の価値がほぼ考慮されていないことが原因となっています。

 

 

営業マン

さらに、自動車販売ディーラーは新車を購入してもらうことが本来の目的であって、中古車下取り査定が本業ではない、という部分も挙げられます。

 

そして、下取り査定価格を初めから下げておくことで、

 

「今決めていただけるなら、さらに下取り車を10万円高く買い取りします!」

 

と新車を購入してもらう際の最後の切り札として使えることも大きな要因の一つと言えます。

 

これを言われると、新車が欲しいと思っている私たち買い手にはかなり響くことも営業マンは熟知しており、効果的に新車販売に繋げられることをよく分かっているためです。

 

ところが、裏事情を知れば、
本来は初めから10万円高い下取り査定価格が付けられていてもおかしくない車だった、ということはザラです。

 

私たちの心理状況がどうなるのかをよく分かった上で、営業マンは最終奥義を繰り出してくる、ということを予め理解しておけば、その対策を事前に立てて攻略することも可能です。

 

 

中古車下取り査定価格を上げるにはオンライン査定が必須

オンライン査定の上手な活用法

カーセンサー公式サイト

オンライン査定を使うことで様々なメリットを得ることが可能です。

 

まず第一に、予め査定見積もりを取得することができるので、その価格と実際のディーラーの下取り査定価格とを比較してどちらが高いのかを確認可能で、仮にディーラー下取り査定価格が安い場合は、査定業者との価格競争をさせることもできます。

 

さらに、査定業者間での競争原理も働くため、愛車の査定価格は限界まで高くなっていく確率を大幅に上げることが可能となります。

 

ただしデメリットもないわけではありません。

 

オンライン査定を受けることで、平均3〜5社の査定業者から電話連絡が入ることになります。査定を受けないことには価格は当然決まらず、競争させないことには価格上昇は見込めないため、電話連絡がどうしても嫌だ、という人には向きません。

 

それがどうしても嫌だという方は初めからオンライン査定は使わないほうが良いでしょう。

 

 

電話連絡がイヤだ、という場合のオンライン査定活用法

高額査定をゲットするためには、複数の査定業者で実査⇒査定価格競争を引き起こす という流れが必要になります。

 

だけど、どうしても電話連絡は・・・という場合は、カーセンサー.netを活用すると良いでしょう。

カーセンサー公式サイト

カーセンサーが人気の理由
リクルートが運営する安心感と、加盟業者業界ナンバーワン、見積りが取れる数もトップなのが人気の理由。

 

その地域の小さな査定業者も参加しているので、より高額査定が引き出しやすく、コメント欄があるのでユーザビリティが高いのもカーセンサーの特徴です。

無料オンライン査定スタート

 

カーセンサーなら、実査を受けるかどうかをオンライン上で決めることが可能ですので、電話連絡が嫌な人にとってはうってつけのオンライン査定ですね。カーセンサーは当サイトTOPでも紹介しています。

 

<車査定無料>査定価格を大幅に上げるなら

このエントリーをはてなブックマークに追加