中古車売却の時期

査定を受けて売却する時期はいつが良いか

売却のベストタイミングは「売ろうと決めた時」

 

考える女性

2〜3月に車検が切れる方が多いという実際のデータがあります。

 

これは、「その時期に車を購入する人が多い」ということに繋がります。

 

3月は自動車販売ディーラーの最終決算月にあたり在庫量が増加、言い換えると、その時期に多くの販売をこなさなければならないため、その前の月の2月は仕入れで躍起になっているということも挙げられます。

 

自動車税の納付が4月になることも大いに関与しています。

 

これは9月の中間決算期にも同じ原理が働くので、8〜9月についても車を査定してもらい売却するタイミングとしては良いといえるでしょう。

 

ただし実はもっとも重要なことは、

 

「売ろうと決めた時が一番高く売れる」

 

ということです。

 

中古車査定価格は毎日変動する

中古車査定相場価格を調べるにはでも詳しく解説していますが、中古車の価格は毎日変動し、そして基本的にその価格はどんどん下落していきます。

 

つまり、簡単に言うと売る時期を考えて先延ばしにすればするほど安い査定価格になっていく、ということになるわけですね。

 

結論としては、

 

「売却を決めたタイミングが最も高く売れるとき」

 

このことを覚えておけば、いたずらに査定価格を下げる原因を作らなくても良くなりますので参考にしてみてください。

 

>><車査定無料>査定価格を大幅に上げるなら

このエントリーをはてなブックマークに追加